HOME > 学校日記 > 【学校日記】中学校最後の保護者懇談会(3年生学年末保護者懇談会)

学校日記

【学校日記】中学校最後の保護者懇談会(3年生学年末保護者懇談会)
2020年02月14日

2月14日(金)

本日、3年生の保護者懇談会が行われました。3年間の最後の懇談会です。

懇願会では、初めに「3年間の『輝跡』」(ビデオ・スライド等)の披露が行われました。この中で、保護者や友達・先生に対する感謝の言葉やこれから将来に向けての思いなどが、生徒自身の言葉で語られました。

生徒退場の後、学年主任の甲斐先生から保護者の方々に対して、これまでのご協力に感謝するとともに「残る日々を大切に過ごしてほしい。進路の最終決定まで保護者のサポートをお願いします。」という言葉をかけられました。

その後、各教室にて担任から、これからの生活・学習等についての説明、学級役員さんも含めた保護者に対してお礼などが行われたのち閉会となりました。

卒業式まで、残り3週間となりました。最後まで生徒の支援をよろしくお願いいたします。