HOME > 学校日記 > 【学校日記】進路決定に向けて(2年進路説明会)

学校日記

【学校日記】進路決定に向けて(2年進路説明会)
2020年02月18日

2月18日(月)

本日、2年生の生徒・保護者を対象に進路説明会が行われました。

現在3年生は、進路決定のための最後の仕上げを行っているところです。2年生も進路決定を約1年後に控え、受験・就職のための取組が本格的に始まります。

説明会では初めに、特別講話として楊志館高校の関先生から、楊志館高校を例に学科(普通科・職業科等)の特徴についてお話がありました。また、通学手段や高校生活でかかる費用・就学支援金についても説明がありました。

その中で関先生は、入試は、一人ぼっちの「個人戦」ではなく、学年やクラスを中心とした「団体戦」であること。どうしても日頃の生活が出てしまうので、入試の時だけ取り繕っても駄目なこと。そのため、授業を含めた平素の中学校生活の充実が大切であることなどを強調されていました。

その後、学年主任や担当の教員から、進路指導の方向性や中学校生活の在り方について説明がありました。

生徒も保護者もこれからの進路決定について、改めて考える良い機会になりました。