HOME > お知らせ > 卒業生が聖火リレーに!

お知らせ

卒業生が聖火リレーに!
2021年04月25日

 4月24日(土)大分県内での聖火リレー2日目、時間は午後7時半過ぎでした。本校の卒業生「三浦茉夏さん(高1)」が聖火リレーランナーとして、200mを繋ぎました。

 昨年度予定だった「東京2020オリンピック・パラリンピック」の聖火リレー・・・。今年もコロナ禍の中ではありますが、多くの方々の力添えを受けながら、何とか行うことができ、本当に良かったです。

 以下、三浦さんの「聖火ランナー志望動機」の一部です。

 挨拶運動(当時、生徒会執行部の活動)をする中で、地域の方々との繋がりがいかに大切なことか、また、陸上部の活動の中でも他の地域の方々との出会いが増ええる中、少しずつ自分を成長させてくれました。

 自分は体が小さいけれど、走りきれる。そして生まれ育った地域の方々へ感謝と希望を与えられるような聖火ランナーになりたい。今この場に立てることに感謝し、聖火を持てることを誇りに走りきります。

 応援に駆けつけてくれた地域の方々、中学生、先生方、ありがとうございました。