HOME > お知らせ > R3年度明中文化祭開催

お知らせ

R3年度明中文化祭開催
2021年11月01日

先般行われました体育祭と同じく「主躍」のテーマの下、明中文化祭が、10月29日(金)に開催されました。実行委員長は3年5組内藤隼人さんと3年3組松本紗季さんです。二人はこの文化祭で、「一人ひとりがそれぞれの良さを出して主躍になろう。」「リモートでも3学年が一つになって創りあげ、全員が主躍になれる文化祭にしよう。」と意気込みを語っていました。3年美術部による原画をもとに全校で色塗りをしたビッグアートがステージを飾り、マリオに扮した岡部校長先生出演の開会式。学年発表は1年―「襷で繋ぐ8つの絆」と題しての動画撮影、2年ー「声ではなく団結で伝える文化祭」と題してのピクトグラムとゴミ箱や飯盒を叩いてのパフォーマンス、3年―劇「レ・ミゼラブル」は、さすが3年生と思わせる熱演に後輩は感動の嵐でした。さらにステージは個人発表、吹奏楽部発表と続き、最後は伝統の「ウルトラソウル‼ーヘイ」で盛り上がりました。今年の文化祭も、最後に閉会式で無事幕を閉じました。コロナの影響で生徒も保護者も入れ替え制で、一部リモートによる半日の文化祭でしたが、「今だから、できることを探して」充分に皆さんが「主躍」になれたR3文化祭でした。来年こそは全校生徒が体育館に集まることができるでしょうか?生徒の皆さん、そして明中職員の皆さん、お疲れさまでした。皆さん輝いていましたよ。