HOME > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症にかかる対応について

お知らせ

新型コロナウイルス感染症にかかる対応について
2021年04月26日

 新型コロナウイルス感染症の評価が『ステージ2』に移行されました。つきましては、学校における対応も基準に合わせ実施します。ご協力をお願いいたします。

1、健康観察

①毎朝の検温、健康観察の実施を徹底して下さい。(休日も同様)

②お子さんに発熱等のかぜの症状がある場合は自宅等で休養して下さい。

③同居家族に発熱等かぜの症状がある場合も登校を控えていただきますようお願いいたします。

2、児童や教職員の感染が確認され、感染拡大の恐れがある場合の対応

①大分市保健所により濃厚接触者が特定されるまでの期間、臨時休校を行う場合があります。

②児童が学校に登校している間に、本校児童や職員の感染が明らかになった場合、急遽全校一斉下校をする場合があり ます。その場合吉野小メールでお知らせします。

③保健所の濃厚接触者等を特定する調査への協力を行います。児童が濃厚接触者やPCR検査の対象となった場合には、児童の氏名・性別・学年・電話番号・生年月日等、保健所に情報提供いたしますのでご了承ください。

3、新型コロナウイルス感染症にかかる学校への連絡について

①児童が新型コロナウイルス感染症の感染が判明した場合。

②児童が新型コロナウイルス感染症のPCR検査(抗原検査も含む)を実施するようになった場合。(予定も含む)

③児童が濃厚接触者と特定された場合。

④児童と同居するご家族の感染が判明した場合。

⑤児童と同居するご家族が濃厚接触者と特定された場合。

①②③④については、休業日や時間外でも、教頭(070-1611-4312)もしくは担任(公務携帯)へお知らせください。