HOME > 学校日記 > 3学期始業式

学校日記

3学期始業式
2020年01月08日

令和2年になりました。今年もよろしくお願いいたします。

始業式の私の話では、今年の目標を早めに決めようということと、東京オリンピックの聖火と成果の話をしました。数字は、前回の東京オリンピックの最終ランナーが、原爆の落された1945年8月6日に広島で生まれた坂井さんという人だったので、今回の復興オリンピックと呼ばれている大会の最終ランナーは、東日本大震災の起きた2011年3月11日に福島で生まれた、今年小学4年生になる子どもではないかと予想したものです。

私の話の後で、2年森崎君・4年阿部君・6年大塚さんが冬休みの思い出と3学期に頑張ることを発表しました。阿部君が「ねずみ年なので、校長先生のダジャレに負けないくらい頑張りマウス」と言っていたのに感激して、つい握手を交わしてしまいました。(校)始業式2