HOME > お知らせ > 運動会練習その4(5・6年生表現)

お知らせ

運動会練習その4(5・6年生表現)
2020年09月03日

 今年の高学年の表現は「ソーラン節」。例年高学年の表現は組体操が多かったかもしれません。しかし今年は接触を避け踊りでいきます。

 現在国内の学校で踊りに使われているソーラン節は、民謡をアップテンポにアレンジした曲で、稚内市立南中学での踊りを起源としたもので、「南中ソーラン」とも呼ばれています。

 全身を使い、特に常に低い姿勢が求められ下半身は子どもたちでも筋肉痛になるかもしれません。6年担任の掛け声のもと懸命に練習を重ねています。まだまだ動きを合わせるまでは至っていませんが、一つひとつの動きはとてもキレがあります。是非楽しみにしてください。

 写真が同じアングルになってしまいました。すいません…。