HOME > 学校日記 > 今週は給食週間です。

学校日記

今週は給食週間です。
2021年01月26日

 1889年、山形県でお弁当を持ってこられない子どもたちのために給食を用意したのが、日本の給食の始まりだそうです。時代の変遷とともに給食の目的は変わってきてはいますが、食を通して心を豊かにし、元気なからだを作っていくところははいつの時代も同じです。今日の給食は大分県の郷土料理から、だんご汁と吉野のとりめし、そしてぽんかんでした。とりめしは給食人気ランキング(ごはん部門)の2位に入っている人気のメニューです。教室では、おかわりに行列ができていた教室もありました。