HOME > お知らせ > 6年生:租税教室

お知らせ

6年生:租税教室
2021年05月28日

今日の3時間目、6年生は大分税務署の方を講師にお招きして、『租税教室』を行いました。

子どもたちの生活の中に、税金がどのように使われているか。また、税金がなくなるとどのようになるかなど、DVDを視聴したり、お話を聞いたりして学びました。

 「税金がなくなったら…」アニメのお話を真剣に見ています。

 どんなところに税金が使われているかな? 

  一億円(約10㎏)を持ち上げてみよう。

子どもたちにとっては、なかなか見えにくい税金の話でしたが、学校や図書館、道路や信号機など、身近な生活とつなげて考えることで、わかりやすく学ぶことができました。

身の回りにある施設や設備を、大切に使っていこうね。