HOME > 学校日記 > おいもほりをしました。

学校日記

おいもほりをしました。
2019年11月29日

11月22日(金)、春から育ててきたお芋を掘りました。畑に生えていたたくさんの雑草も事前に校長先生が刈ってくださり、子どもたちもきれいになったお芋畑の畝を見て、わくわくです。初めに簡単に掘り方を習った後、いよいよ収穫です。畝を掘り出すとすぐにたくさんのお芋が出てきました。子どもたちは「やったー。」「あったー。」「おおきいー。」見つけるたびに大喜びです。「先生、兄弟のお芋みたいにいっぱいつながっちょん。」「僕の顔よりおおきいー。」掘るたびに笑顔いっぱいで、先生たちに収穫した喜びをたくさん伝えていました。お芋が大きすぎて、途中までしか掘り出せずに先生方の手も借りる場面もありましたが、自分たちの掘ったお芋に大満足の一日でした。