HOME > 学校日記 > 4年生が命の授業を行いました。

学校日記

4年生が命の授業を行いました。
2019年12月17日

12月11日(水)の3時間目に、助産師3名の方が来校し、4年生に「命の授業」をしていただきました。「大人になるってどんなこと」という授業内容で、子どもから大人になる体の変化について学びました。その後、持ってきていただいた赤ちゃんの人形を使って、赤ちゃんの抱き方を一人ずつ体験しました。首の座っていない赤ちゃんの人形をまるで本当の赤ちゃんを抱っこするように大事そうに優しく抱っこする姿は、なんとも微笑ましく、みんな優しい気持ちで授業を終えることができました。