HOME > 学校日記 > 1年生が馬場地区のお年寄りの方々と交流を行いました。

学校日記

1年生が馬場地区のお年寄りの方々と交流を行いました。
2019年12月17日

12月13日(金)に1年生が馬場地区の公民館でお年寄りとの交流を行いました。初めに自己紹介をした後、文化祭でも好評だった「おむずびころりん」の劇を披露しました。子どもたちのはつらつとした元気いっぱい演技に、見てくださった方たちも大喜びでした。その後、月の歌で歌いこんだ大好きな歌「パプリカ」と手話付きで「あの青い空のように」を歌いました。最後にお年寄りの方たちの間に入り、肩たたきをしながら交流を深めました。お年寄りの方たちからは、「10歳若返った!」との声も聴かれ、大好評のうちに交流を終えることができました。