HOME > 学校日記 > 保健室の先生めざし養護教諭教育実習生奮闘中!

学校日記

保健室の先生めざし養護教諭教育実習生奮闘中!
2022年09月07日

9月9日(金)まで、養護教諭(保健室の先生)をめざし、教育実習生が来校しています。

主に西校舎保健室で、本校養護教諭の瀬口先生と共に、明るい笑顔で実習に励んでいるのは奥山紗久来先生、大分県立看護科学大学の4年生です。学校内での保健室は児童生徒の心と体の健康を守る大切な場所…保健室の先生の役割はとても重要です。

今日は5年生の身体測定がおこなわれた後、各学級にて奥山先生による「手洗いの大切さ」について保健指導が実施されました。コロナ禍での「手洗い」は特に重要で、その意義や方法を詳しく指導していただきました。教育実習とはいえ丁寧な保健指導に、5年生たちはそれぞれのクラスで集中して授業を受けていました。

奥山先生、養護教諭めざして大学にもどっても頑張ってください!