HOME > 学校日記 > 旅立ちの日...輝け86の未来!

学校日記

旅立ちの日...輝け86の未来!
2022年03月04日

第15回賀来小中学校、第75回賀来中学校卒業証書授与式が行われました。

大分市小中一貫教育校として15回目、賀来中学校としては75回目の卒業式となりました。春の訪れを感じさせる凛とした朝の空気の中、9時30分から始まった式では、生野京子校長から卒業生一人一人に卒業証書が手渡されました。校長式辞ではこれまでの歩みと、コロナ禍で活動が制限される中、9年生として新たな取り組みに挑戦し続けた9年生を讃えるとともに、自分の力で自分の道を力強く前へ進んでほしいという、心温まるメッセージが伝えられました。

在校生代表渕野珠羽さんの送辞では、常に全校生徒のあこがれの存在であった9年生への感謝の言葉が述べられました。卒業生答辞では代表として仁部屋透晃さんが、賀来小中での9年間の思い出と感謝の気持ちを、心のこもった丁寧な言葉で伝えてくれました。

賀来小中での9年間…友だち、先生、地域の方、そして家族…すべてに感謝し、新しい道へと旅立つ日、大きなランドセルを背負い入学した姿も、頼もしさを感じる後ろ姿へと変わりました。賀来小中での経験を胸に、さらに大きな世界へと歩み続けてほしいと思います。

輝け86の未来!前へ!