HOME > 学校日記 > 4年生社会科...『ゴミの行方』を学びました!

学校日記

4年生社会科...『ゴミの行方』を学びました!
2021年06月08日

 本日4年生社会科の授業では、大分市環境部清掃業務課の方々をお招きし、わたしたちの出した『ゴミの行方』について学習しました。

 まずは市の職員の方から、わたしたちの日常生活から出されるゴミについて、大分市内の現状をふまえながらゴミの種類やその分別方法、出されたゴミがどのように収集され、焼却またはリサイクルされて再利用されるのか、『ゴミの行方』について詳しく説明を受けました。

 教室での学習の後、運動場に出て日頃よく見かける大分市役所のパッカー車を見学させてもらい、その仕組みがどのようになっているのか説明を受けました。見慣れたパッカー車…実際にゴミを投入させてもらい、その動きにあらためてビックリ!運転席にも座らせてもらいニコニコの4年生でした。

 今日の学習をとおして、身近なゴミ問題を考える良い機会となりました。