HOME > 学校日記 > 賀来小中開校15周年記念式典・同窓会入会式

学校日記

賀来小中開校15周年記念式典・同窓会入会式
2022年03月02日

今日は、大分市小中一貫教育校賀来小中学校開校15周年記念式典と令和3年度同窓会入会式が行われました。

大分県で最初の小中一貫教育校として開校して早や15年(9年生が生まれた年に開校)…大分市内はもちろんのこと、大分県内の小中一貫教育の先駆けとして「賀来小中」が果たしてきた役割はとても大きなものがあります。これまでの取組とこれからの期待を込めて地域の方々から学校のマスコットキャラクター「賀っこま」の手提げ袋と上空からの校舎全景をプリントしたクリアファイルを全校児童生徒にいただきました。

同窓会入会式では代表生徒が卒業しても賀来小中で過ごしたことを誇りにして、それぞれの道をすすんでいくことを力強く決意表明してくれました。9年生の卒業をお祝いして育友会から記念品の写真立てが贈られました。

本来であれば全校生徒が集まり実施される記念式典と同窓会入会式ですが、コロナ禍ということもあり東校長室からのZoom配信となりました。

また11時からは各教室での動画視聴という形ではありましたが「9年生を送る会」が行われました。各学年からの心温まる映像やメッセージに、卒業を前にした9年生も喜んでいました。

卒業式まであと2日…春の近づきを感じる3月2日でした…。