HOME > 学校日記 > 10月7日...西校舎午前7時

学校日記

10月7日...西校舎午前7時
2021年10月07日

 昼間は汗ばむほどの天気が続いていますが、暦の上では10月…朝夕はめっきり涼しくなってきました。

 10月7日…午前7時の西校舎…そろそろ学校が目を覚ます時間です。

 西校舎からは由布、鶴見の山々が四季折々の姿を見せてくれます。すがすがしい朝日に照らされた今日の由布山は、白い雲のわた帽子をかぶっていました。

 7時15分、グランドでは市駅伝大会に向けて代表選手たちが汗を流す姿が見られます。そろそろ校舎内に、いつもの元気な賀来っ子の声が響き始める時間…。

 気持ちのいい秋晴れが続いています…今日も1日頑張ろう!